レディー・ガガ

レディー・ガガ

リトル・モンスター軍団のヒロインは常に上を目指す、音楽的に、そしてスタイル的に。ガガのスタイルと歌には、何度も、何度も、驚愕させられる。

ノミネート

  • 最優秀女性アーティスト賞

投票ありがとうございます!

トリビア

出身: 米国 ニューヨーク

デビュー: 『ザ・フェイム』 (2008)

ブレイクのきっかけ: 「ジャスト・ダンス」 (2008)

最大のヒット: 「バッド・ロマンス」 (2009)

EMAノミネーション: 2009年 最優秀楽曲賞/最優秀ライブ賞/最優秀女性アーティスト賞/最優秀“World Stage”賞、2010年 最優秀ライブ賞/最優秀ビデオ賞、2011年 最優秀ライブ賞/ベスト・アクト北米、2012年 最優秀ビデオ賞/最優秀ライブ賞/No.1ファン賞、2013年 最優秀女性アーティスト賞/最優秀ビデオ賞/ベスト・ルック賞/No.1ファン賞、2015年 最優秀ライブ賞EMA受賞歴: 2009年 最優秀新人賞、2010年 最優秀ポップ賞/最優秀女性アーティスト賞/最優秀楽曲賞、2011年 最優秀楽曲賞/最優秀女性アーティスト賞/最優秀ビデオ賞/No.1ファン賞

EMAで披露: 2011年ベルファストにて「マリー・ザ・ナイト」

トリビア: 少女の頃、ガガは2001年の『ソプラノス』のエピソードで脇役出演している。