2016 EMA のハイライト一覧

2016 EMA のハイライト一覧

What. A. Night.

2016 EMA は全体を通じて衝撃的な内容だった。その中でも忘れられないハイライト瞬間をいくつかご紹介しよう。

 

GIPHY

 

ブルーノ・マーズは、一夜のオープニング・パフォーマンスで観客を熱狂の渦に巻き込んだ。 いつものように、魔法のようなダンス・ルーティンを披露してくれた。

 

GIPHY

 

続いて、DNCE が EMA の観衆の上空に浮かぶステージでパフォーマンス。これもまだ序の口。

 

GIPHY

 

EMA 当日のマスコット、ショーン・メンデスが「Mercy」のハートフルなピアノ・アレンジを披露して、我々の #気持ち を揺さぶる。

 

GIPHY

 

ザラ・ラーソンが「Lush Life」と「Ain't My Fault」を続けざまに、パワフルに披露し、我々の興奮をギアアップした。才能があるのは周知の事実だが、「Ain't My Fault」のダンス・パフォーマンスを見て再び衝撃を受けることになった。彼女は動きもハンパない。

 

GIPHY

 

グリーン・デイの、新曲「Bang Bang」のパフォーマンスは狂気の一言で、ロッテルダムのアホイ・アリーナはまさに震撼。巨大なアリーナの中に収まりきらないほどのパンク・ロック・エネルギーを放出していた。

 

GIPHY

            
ザ・ウィークエンドによる「Starboy」のパフォーマンスは完璧だったが、観衆を驚かせたのは、彼らの背後に浮かんでいた小さな銀河。彼らのパフォーマンスは、星空に照らされていたのだ。こんなこと、EMA でしかありえない!

GIPHY

 

ビービーは、可愛らくしてファジーな U に乗ってステージに登場し、「I Got U」の意味を再定義。間違いなく夢か悪夢に「U」が登場するであろう。

 

GIPHY

 

 

ルーカス・グラハムは、フル・オーケストラを伴って登場し、アホイ・ロッテルダムに涙と感動の嵐を巻き起こした。

 

GIPHY

 

ワン・リパブリックによる「Let's Hurt Tonight」のパフォーマンスの最中、アホイ・ロッテルダムに大雨が降り出したのは、本当にシュールな瞬間だった。   

 

GIPHY

 

GIPHY

 

最後に、ビービーによる愉快なイタズラは、一晩中我々を楽しませてくれた。   ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンのそっくりさんを使って楽屋に居る EMA スターたちにドッキリを仕掛けたのは、思い出すたびに笑いがこみ上げてくる。 

 

 

GIPHY

 

たくさんの生GIFを配信してくれた GIPHY に、ありがとう!